新型コロナウイルス感染症における支援策について

桜も咲き、気候も穏やかな良い時期ですが、いまだ新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。景気への影響が段々と表面化する中で、一体いつまで?これからどうなるのだろうか?といった先行きの見えなさに不安を感じていらっしゃる事業者の方も少なくないのではないでしょうか。

当事務所でも先月末より新型コロナウイルス感染症支援のご相談をいただいくことが多くなってまいりました。 そこで、今回は経済産業省・厚生労働省の主な企業救済・支援策についてご紹介します。

-資金繰り支援- 

■  新型コロナウイルス感染症特別貸付

日本政策公庫等が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対し、融資枠と別枠の制度を創設

【融資対象】新型コロナウイルス感染症の影響を受けて一時的な業績悪化を来し、次の①又は②のいずれかに該当

① 最近1か月の売上高が前年又は前々年の同期と比較して5%以上減少

② 業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合等は、最近1ヶ月の売上高が次のいずれかと比較して次のいずれかと比較して5%以上減少

a)過去3ヶ月(最近1ヶ月を含む)の平均売上高

b)令和元年12月の売上高

c)令和元年10月~12月の売上高の平均額

【貸付期間】設備資金20年以内、運転資金15年以内  【据置期間】5年以内

【融資限度額】6,000万円 (国民事業)   【金利】当初3年間実質無利子化

 ■ 保険会社による金利0%の契約者貸付

保険契約者に対し、一時的な資金を貸し出す制度(契約者貸付)の新規貸付金利を0%(特別金利)にする。

【実施保険会社・50音順・2020/3/25時点】

朝日生命、アフラック生命、エヌエヌ生命、オリックス生命、ジブラルタ生命、住友生命、ソニー生命(セーフティネット4号認定の場合あり)、SOMPOひまわり生命、第一生命、大同生命、東京海上日動あんしん生命、ニッセイ・ウエルス生命、日本生命、ネオファースト生命、富国生命、プルデンシャル生命、三井住友海上あいおい生命、明治安田生命   

※貸付限度、貸付期間、特別金利適用期間にバラつきがございますので、各保険会社にご確認ください。

-雇用環境支援-

 ■ 雇用調整助成金(4月1日より特例措置を拡大)

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に休業手当、賃金等の一部を助成する制度。

【助成額】 中小企業は休業手当の4/5(大企業2/3)

【支給限度日数】100日(4月1日~6月30日は1年間の支給限度日数とは別に、雇用調整助成金を利用可能)

【特例措置の内容】

① 対象事業者を新型コロナウイルス感染症の影響を受ける全事業主に拡大 

② 休業等の初日が令和2年1月24日から令和2年7月23にまでの場合に適用

③休業等計画届の事後提出が可能

 ④生産指標(売上等)の確認を10%減少から5%減少に緩和

⑤最近3ヶ月の雇用指標が対前年比で増加していても助成対象とする

⑥事業所設置後1年未満の事業主についても助成対象とする

⑦雇用保険被保険者以外の労働者等に対する休業手当も対象

 ■小学校の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援

小学校が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの保護者である労働者の休職に所得の減少に対応するため、正規・非正規問わず、労働基準法上の年次有給休暇とは別に、有給休暇の取得をさせた企業に対し助成金を支給する。

【対象事業主】

①又は②の子どもの世話を行うことが必要となった労働者に対し、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主

①新型コロナウイルス感染症に関する対応として、臨時休業等をした小学校等に通う子ども

②新型コロナウイルスに感染した等の子どもであって、小学校等を休むことが必要な子ども

【支給額】

休暇中に支払った賃金相当額×10/10(上限8,330円/日)

【適用日】

令和2年2月27日~3月31日(6月30日まで延長予定)

-各種支払い猶予-

上記の他に新型コロナウイルス感染症の影響により国税、市税、社会保険料や各種公共料金等の支払いが困難となった場合には、申請をすることにより一時的に支払期日を延長することができます。

さて、今回は資金繰りの面と雇用の面から主だった支援策を簡単ではございますが、ご紹介させていただきました。

 参考にしていただき、今後の事業活動や社員を守るためにご活用いただければ幸いです。 ご紹介しきれなかった支援もございますので、詳しくは経済産業省や厚生労働省のホームページ等をご覧ください。

また、内容についてお尋ねしたいことがございましたら、当所の担当者までご連絡ください。

新型コロナ感染症特別貸付

ブログの最新記事8件

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。